女臭どう画像

使用済み下着や染みパン、足の臭いなど女の体臭・匂いフェチや盗撮モノなどマニアなエロ画像/ロリコン・下着泥棒・露出狂などアブノーマルな18禁妄想エロ話が満載なアダルトブログ


女臭どう画像 TOP  >  妄想エロ体験談  >  女の体臭全般 >  部活帰りJKのワキの臭いをオカズにオナニー
オマンコのヤル気が伝わってくる!



棚の下パンチラ盗撮エロ画像 の続きを見る



パンティ履いたままずらしてくぱぁwww の続きを見る

下着盗撮エロ画像 尻フェチ歓喜ブログ 逆さ撮りしたらマン毛や染みが


当ブログ内の広告について
DMMDUGA1919gogo.comなど優良サイトのみを掲載しております。
ワンクリック詐欺広告、高額請求の広告は掲載しておりません
安心してご利用・お楽しみください

部活帰りJKのワキの臭いをオカズにオナニー

 [ 2018年07月17日 21:00 ] カテゴリ:女の体臭全般 |


ワキの匂いが大好きだ。

ワキフェチにも色々ある。

ワキそのものに欲情したり、ワキコキが好きだったり、ワキ舐めが好きだったり。

俺は女の腋の臭いにたまらなく欲情する。


変わった性癖といえば変わっているのだろう。

しかしもっと自覚している変わった事いえば-。


街中の女性のワキの匂いを嗅ぐ。

「路上腋嗅ぎ痴●」をしていることだ。

●漢といえば、女性の胸や尻、下半身などを触るのが一般的であろう。


しかし俺は女のセックスシンボルには目もくれず

とにかく女のワキをクンクンする。


今回は路上で素人娘のワキの臭いを嗅ぎながら射精まで達した

印象深く、最高の快楽を味わえた腋の匂いセンズリ2つを語りたい。






歩いている女のワキを匂うのは難しい。

スタンダードな痴●の尻を撫でる、おっぱいを揉むという行為より格段に難易度が高い。

この●漢を始めた当初は女のあとをつけ、おもむろに腕をとり

女の腕を上げて開いた脇に顔を突っ込んでいた。


しかしこれが本当に難しい。

十中八九、女の腕をとった瞬間、声を挙げられたり、腕に力を込められてしまう。

これではワキの臭いなど嗅げない。


そこで考えたのは信号待ちしている女だ。


基本的に信号を待ちながら突っ立ってる女は気が抜けている。

ボーッとしている女の背後に回り、二の腕をつかみ

強引にワキを拡げて匂いを嗅いだり

うっすら開いているワキに顔を埋めたり。


チャリンコに乗って信号待ちしている主婦なんかも狙い目だ。

チャリから転倒しないように下半身に力が入るため

上半身のガードが甘くなる。


時として嬉しいハプニングもある。

おもむろにチャリンコ主婦のワキに鼻を突っ込むと

転倒しないように、逆に俺の頭を抱え込んでくるのだ。

「あたしのワキの匂いをもっと嗅ぎなさい」と言わんばかりに。


女性に頭を少しきつく抱えられると

ジットリとしたワキの感触と、すっぱい腋臭が顔面中に広がる。


それらを思い出しながら家で自慰に耽るのだが

冒頭に触れたように、2回ほどワキの臭いに包まれながら射精したことがある、


ある初夏の日。

汗ばむ陽気の日曜日。


近所の公立校のジャージ姿のJKが歩いている。

時刻は15時過ぎ。背中にはテニスラケットを背負っている。


部活帰りのJIKか…。

どんなワキの匂いがするんだろう・・・。

俺の「路上腋嗅ぎ痴●」の虫が騒ぎ出す。


道の左手を見ると、小さな寂れた公園。

人はいない。

そして、公園の入り口にはトイレ。


俺はJKとのすれ違いざま、彼女を抱きかかえ、トイレに連れ込んだ。


女子トイレに押し込み、鍵をかける。

悲鳴を上げるJKを壁へおしつけ、彼女の左腕をとり、腕を上げる。

開かれるJKのワキ。

部活帰りの熱気がモワッとこぼれた気がした。


ジャージが邪魔だ。

俺はJKのワキの匂いを嗅ぎたい衝動をグッとこらえ

JKのジャージを左腕から抜いた。


再度、JKの左腕を挙げると

白の半袖体操服から肌色のワキがあらわになった。


これだ。この光景だ。

俺はJIKの腋に鼻を突っ込んだ。


スベスベの二の腕の感触。

ジットリと湿った体操服のワキ。

そして激臭に近い、酸っぱい腋の臭い。


俺は無我夢中で、部活後のJK腋臭を堪能し…たいところだったが

さっきから彼女が泣き叫んで集中できない。


俺はいったん、JKのワキから顔を離し、にらみ付けるように彼女を見据えた。


「なあ、こうやってワキの匂い嗅いでるだけだから」

「脱がさないし、他の場所は触らないから」

低い声で脅し気味にJKを諭す。


「な?5分だけだから。5分だけ、腋の臭いを嗅ぐだけだから」

彼女が無言で了承した気がした。


改めてワキに顔を埋めようとすると。

別のものが視界に入ってきた。


はだけたジャージの下の、薄い体操服からは

ハリのある、たわわな乳が強調されていた。


くそー。おっぱい揉みたいなあ。

でもワキを嗅ぐだけって言っちまったしなあ。

俺は律儀にも巨乳をスルーし、JKの酸っぱいワキを嗅ぎあさった。


気になる、どうしても、おっぱいが気になる。

JKのワキをクンカクンカしていると、俺の頬に巨乳が触れるのだ。


「右のワキも嗅ぎたいから、ジャージを脱いで右腕を挙げろ。」

そう命令すると、左のワキを俺に嗅がれているため

若干脱ぎづらそうに、ジャージから右腕を抜こうとする。


彼女がジャージを脱ぐのを手間どうたびに

振動でプルンとした柔らかい乳房がほおに当たる。


ジャージがはらりと脱げ落ちると、彼女は素直に右手を上げた。


「じゃあ右のワキを嗅ぐぞ」

そう言いながら、顔を左ワキから右ワキが移動させる。

その際、彼女の胸を鼻先で掠めるように、顔を移動させた。

巨乳JKの胸の谷間に鼻先が来たところで、我慢の限界だった。


俺はJKのおっぱいに思いきり顔を埋めた。

薄手の体操服とスポーツブラで、着衣でも柔らかな乳房の感触が伝わってくる。


巨乳の谷間で深呼吸すると

汗臭さと石鹸のような甘い香りが入り混じった、なんとも形容しがたい匂いが鼻腔に広がった。


「ねえ!ねえ!」

JKが声を荒げる。

「ワキだけって言ったでしょ!」

俺はJKを無視し、一心不乱に体臭、おっぱい臭を味わっていると

もう辛抱たまらなくなってしまった、


ベルトを外し、ジーパンを脱ぐ。

そしてボクサーパンツをおろすと、窮屈そうにしていた勃起チンポが勢いよく飛びだした。


「ちょっと!!!!!」

JKの驚声と抵抗がいっそう激しくなった。


彼女の顔を見ると、青ざめている。

怒張したペニスを見て、レ●プされると思ったのだろうか。


俺は先ほどの低い脅迫じみた口調とは正反対に

申し訳なさそうに、そして哀願するようにつぶやいた。


「ごめん、ごめん。本当にごめん」

「約束破って本当にごめん」

彼女の抵抗が少し大人しくなる。


「もう本当にワキだけにするから」

「その代わり、このままオナニーはさせてくれ」


彼女の顔を見上げる。

若干、怒気をはらんでいる。


「オナニーが終わったら、すぐやめるから」

「君だって、いつまでもワキの匂いを嗅がれているのイヤだろ?」

「ワキの匂い嗅ぎながらすれば、すぐ終わるから」

彼女の顔から怒気は消え、決断を渋るような表情にj変わった。


「ホントにすぐ終わるから。ね?」

念を押すと、彼女は静かに頷き、自ら右腕をあげた。


そこには絶景が広がっていた。

おそらく右利きなのだろう。

この右手で何度もラケットを振ってできたと思われる、見事な汗染み。


汗染みマニア、ワキの臭いフェチから一般の方へ分かりやすく説明するならば

クロッチが愛液で濡れたパンティのようなものだ。


JKのワキの体操服にできた汗染み。

「ここを嗅いでくださいね。ここが臭いんですよ」と教えてくれている。

俺はゆっくりとJKのワキに鼻をあてがった。


臭い・・・。

至福の臭さ。

JKの元来のワキの匂いと、よく染みた汗の匂い。


この脳天とチンポを強烈に刺激する若いメスのフェロモンもさることながら

「JKの腋に顔を埋めてセンズリこいている」というシチュエーションに興奮してしまい

早くもチンポは限界を迎えている。


さらなる芳醇な香りに包まれながら射精したい…。

俺はJKの半袖を肩までまくりあげた。


汗でヌラッとしたJKの生ワキ。

ワキフェチにとっては、マン汁で濡れたおまんこみたいなもんだ。


うおおおおおおおお!

JKの生ワキ!

部活帰りの、運動後の、若い女のワキ!

最高に臭せええええええええ!!!


JKの生腋臭を嗅ぐこと数秒。

一気に射精感がこみ上げる。

俺はJKの生ワキから顔を離し、JKの腋におもいきりぶっかけた。


JIKのワキには汗染みとはもう一つ別の、白く濁った染みが出来ていた。



続き⇒酔った美人OLのワキの匂いと足の臭いをM男がズリネタに。



羞恥愛撫にじっとり汗ばみ匂い立つ いやらしい腋の下 大容量!! 38人収録
羞恥愛撫にじっとり汗ばみ匂い立つ いやらしい腋の下 大容量!! 38人収録 動画ダウンロード】



JK ワキ画像1
【ワキの匂い】女子校生の汗ばんでいる脇の下にすごくムラムラしちゃうんです 動画レビュー 感想



関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
18禁
当ブログはアダルト要素を含みます。 18歳未満方は閲覧禁止。ご退出ください

18歳以上なら
エログちゃんねる


このエントリーをはてなブックマークに追加

はてなブックマーク

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新記事
淫臭ムンムンのスケベな色のカラータイツ画像 24枚 2018/10/19
顔付き洋式便所盗撮 エロ画像15枚 2018/10/18
顔騎というより人間座布団のように尻で圧迫されてるM男たち エロ画像21枚 2018/10/14
服が透けるカメラや超能力を持つとこうなるwww下着スケスケ画像22枚 2018/10/13
尻のワレメとマンコの臭いを嗅ぎながらフェラさせる 2018/10/12
カテゴリ

openclose

タグ

ランダム記事