女臭どう画像

使用済み下着や染みパン、足の臭いなど女の体臭・匂いフェチや盗撮モノなどマニアなエロ画像/ロリコン・下着泥棒・露出狂などアブノーマルな18禁妄想エロ話が満載なアダルトブログ


女臭どう画像 TOP  >  妄想エロ体験談  >  レイプ・陵辱 >  可愛い下級生を体育倉庫に呼び出して輪姦した
オマンコのヤル気が伝わってくる!



棚の下パンチラ盗撮エロ画像 の続きを見る



パンティ履いたままずらしてくぱぁwww の続きを見る

下着盗撮エロ画像 尻フェチ歓喜ブログ 逆さ撮りしたらマン毛や染みが


当ブログ内の広告について
DMMDUGA1919gogo.comなど優良サイトのみを掲載しております。
ワンクリック詐欺広告、高額請求の広告は掲載しておりません
安心してご利用・お楽しみください

可愛い下級生を体育倉庫に呼び出して輪姦した

 [ 2017年05月09日 21:00 ] カテゴリ:レイプ・陵辱 |


高2の四月。

とびっきり可愛い新入生が入学してきた。

A○B、いやA○B以上の、まさにアイドルのような容姿。

一目惚れしないはずがなかった。


その日から俺は、彼女、莉奈に猛アタックを開始する。

だがこんなに可愛い女の子なので、当然彼氏がいる。

それでもめげずに、俺に乗り換えろよ、とアタックし続けた。


最初は困惑気味に、そして丁寧に断っていた莉奈も

最近は俺のあまりのしつこさに冷たくあしらい始めた。

さすがの俺も、これは脈なしだなと思った。


しかし俺は往生際が悪い。しかもタチの悪いタイプ。

どうせ俺の女にならないのなら

一発ヤっておこう、レ○プしてしおう、と決めた。




しかしながら、いざ決行しようとしてもイマイチ踏ん切りがつかない。

俺は悪友二人に声をかけ

莉奈をレ○プ後にお前らも好きにしていいから、と

レ○プの手伝い、輪○の提案をした。

悪友二人は二つ返事で話に乗ってきた。


「なあ、莉奈。きっぱり諦めるから、最後に思いを伝えさせてくれ。」

「放課後に体育倉庫の前に来てくれ。」

俺は莉奈にそう伝えた。


放課後、約束どおりに莉奈が来た。

「誰かに聞かれたら恥ずかしいから。」

そう言いながら体育倉庫の扉を開け、莉奈を中へ誘導した。


そこで思いを伝えるが結果は分かりきっている。

もちろん体よく断られた。

しかしこれはあくまで序章。ここからが本章なのだ。


「分かった。ハッキリ断ってくれてありがとう。」

ハッキリ断ってくれてありがとう。

これで何の未練もなく、お前を犯せる。


「最後にいくつか質問させてくれ。」

「彼氏とは、もうエッチしたの?」


冷めた目で莉奈は俺を見つめる。

「なんでそんな事、答えなきゃいけないんですか。」

なんだ、その言い方は。もう経験済みなのか?


「頼むよ。これからいくつか質問をしたら、もう黙って立ち去るよ。」

「そして今後、莉奈に近づかないようにするから。」

莉奈はため息をついてから答えた。

「まだしてません。」


処女か…。

16歳の女子の事を「破瓜」という。

そして処女喪失の事も「破瓜」という。

破瓜、破瓜、破瓜、破瓜。

莉奈の処女膜を突き破ることで頭の中がいっぱいになった。

質問を続ける。


「キスはしたの?」

「・・・しました。」

「じゃあセックス以外のエッチなこと、おっぱい触らせたりとかは?」

「してません。」

「じゃあ彼氏のチンチンをこすったりとかは?」


怒っているのか、恥らっているのか。

莉奈は顔を紅くして少し押し黙った。

「してほしいって言われた事はありますが、まだしてません。」

莉奈に手コキされている所を想像し、勃起してきた。



「じゃあ最後の質問。というか、お願い。」

「…なんですか?」

「俺も手コキしてほしい。」

「…するわけないじゃないですか!」


怒気をはらんだ莉奈の返事を意に介することもなく

俺はズボンを脱ぎ捨てた。

そして莉奈の手を取り、チンポを握らせようとした。


「いやっ!」

莉奈は力強く俺の手を振り払い、体育倉庫の扉へ駆け出した。

莉奈が扉を開けた。

外に出ようとした瞬間、仲間二人が莉奈の前に立ちふさがった。

俺は床に向かって乱雑にマットを広げた。


仲間二人が莉奈を体育倉庫に押し戻す。

「手コキしておけば、ヤられずにすんだのに。」

俺はマットに莉奈を押し倒した。


仲間二人が莉奈の両腕をロックする。

俺は莉奈の制服を捲り上げた。

ピンクの可愛いブラジャー。それも捲り上げる。

大きくはないが、形のいい、、きれいなおっぱいがあらわになる。

俺は一心不乱に莉奈の乳房を、乳首を舐め回した。


毎日のようにズリネタにしていた莉奈の体。

おっぱいを舐めまわしている。

莉奈の乳房は俺の唾液で汚された。


スカートの中のパンツに手をかけると

莉奈がこの時一番の絶叫を上げたのを覚えている。

莉奈が暴れ疲れるのを待つように

処女マンコにチンポをあてがいながら、ただただ乳房を舐めまわす。

莉奈の動きが鈍くなってきた。


その瞬間、穢れを知らない莉奈のヴァギナにあてがっていたペニスを挿入する。

亀頭から1センチぐらいまで、マンコにチンポが入った。

口をふさがれた莉奈の絶叫が、仲間の手から漏れる。

莉奈の口をふさいでいた仲間が力をこめて、顔全体をマットに押し付ける。

莉奈の体から力が抜けた。


その刹那、莉奈のヴァギナに根元まで一気に挿入した。

処女喪失、

破瓜の破瓜。

莉奈の処女を奪った感慨に浸るように、しばらくチンポを動かさず

莉奈の中にペニスを埋没させておく。


やった…。ついにやった。

彼氏よりに前に。

ホントはこんな形ではなく、純粋に愛し合いたかった:…

とも思ったが、思い焦がれていた女の初めてを

ムリヤリ奪った陵●感で俺はいっそう興奮した。

それから荒っぽく莉奈の股間に腰を打ちつけた。


莉奈とセックスしている、という興奮。

処女のヴァギナの締め付け。

蹂躙している征服感。

あっというまに莉奈の中で果てた。


ドクドクと莉奈の膣内に精液を吐き出す。

俺を拒み続けていた莉奈に、俺の存在そのものである遺伝子を受け入れさせる。

俺の全てを莉奈の中で出し切り、チンポを抜く。

ピンク色の精液が滴り落ちてきた。


その後に伝え聞いた話によると、莉奈はPTSDを患い、家に引きこもっているらしい。

…知ったことか。

その後、この悪友二人とたびたび女を拉致し

空家、山道、人気のない駐車場などで

女を犯し、回し続けた。


性の捌け口を求めて、というより

莉奈との愛のあるセックスの幻影を求めて。

Copyright 女臭どう画像


*この話を含め、エロ話一覧の記事は全てフィクションです。

関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
18禁
当ブログはアダルト要素を含みます。 18歳未満方は閲覧禁止。ご退出ください

18歳以上なら
エログちゃんねる


このエントリーをはてなブックマークに追加

はてなブックマーク

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新記事
バックや騎乗位で挿入されてるムチ尻・プリケツ エロ画像31枚 2018/07/22
とにかくパンティとブラジャーをかき集めてきました 下着画像20枚 2018/07/21
ドエロいガーターストッキング履いた女のアダルト画像 24枚 2018/07/20
女子校生のカバンを漁り、使用済みパンツを盗む 2018/07/19
部活帰りJKのワキの臭いをオカズにオナニー 2018/07/17
カテゴリ

openclose

タグ

ランダム記事